• ゆたかカレッジ長崎キャンパス
  • ゆたかカレッジ長崎キャンパス
  • ゆたかカレッジ長崎キャンパス
  • ゆたかカレッジ長崎キャンパス
  • ゆたかカレッジ長崎キャンパス
  • ゆたかカレッジ長崎キャンパス

nagasaki 長崎キャンパス

01グループホームと連携。
全国各地から学生が集まります。

長崎県の中心部にある大村市には、長崎空港があり、長崎キャンパスのすぐ隣に学生寮(グループホーム)があるため、全国各地の方が数多く学ばれています。現在は、東京、広島、北九州、福岡、沖縄などの県外から、あるいは、県内でも、佐世保や島原、離島の上五島の方が在籍されています。

グループホームと連携。全国各地から学生が集まります。

02調理実習室も完備!
料理の勉強もできます。

自社ビルで、施設面が充実しており、のびのびと学習に取り組んでいます。調理室を使っての調理実習なども曜日等を気にせず自由に設定でき、教養課程では、毎月、1回以上は調理活動に取り組んでいます。

調理実習室も完備!料理の勉強もできます。

03カラオケから川遊びまで
充実した学生生活が
おくれる立地。

適度に都会で、適度に田舎である大村市は、自然が豊かでありつつ、必要な各種の施設利用の学習ができます。つまり、カラオケやボーリングなどの余暇活動が計画しやすいと同時に、川遊びなど自然を相手にした余暇活動の計画もしやすいところです。また、図書館の利用や商店街の利用の仕方なども勉強しやすく、学生さんたちの自治会が主体になって様々な活動を企画・実施しています。

カラオケから川遊びまで充実した学生生活がおくれる立地。

資格取得一覧

日本漢字能力検定準2級/日本語ワープロ検定試験3級/準2級/情報処理検定4級

インターン実習受け入れ一覧

株式会社エレナ/DOGHILL/社会福祉法人隆明会デイサービスセンターふる里/オムズ株式会社富の原オムズホーム

学院長からご挨拶

学院長からご挨拶

初夏の候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

ゆたかカレッジ長崎キャンパス 学院長 山田郁美

さて、私のこと、このたび6月1日付に株式会社ゆたかカレッジ長崎キャンパスの学院長を拝命いたしました、山田郁美と申します。保護者様と学生、そして支援教員が一丸となり、素晴らしい教育環境を達成しいる同校に着任した喜びは申し上げたるものはありませんが、同時にその責務の重大さに身の引きしまる思いがいたします。甚だ微力ではございますが、久我学院長の偉大な功績を受け継ぎ、長崎キャンパスの発展、学生たちの豊かな暮らしの実現のために、専心努力する所存です。今後も一層のご指導ご鞭撻を賜りたく衷心よりお願い申し上げます。

Office information 事業所案内

事業所名
ゆたかカレッジ長崎キャンパス
事業所の業務内容
知的、発達障がいのある青年を対象に学びの場を提供し、4年間を通して自立生活や就労に向けた支援を行います。

【教養課程】(自立訓練(生活訓練))
一般就労するために必要な知識・力の習得、人生を豊かに生きていくためのQOLの向上を目指し、コミュニケーション、セルフコントロール、セルフエスティーム、レジリエンスなどを習得するための学びを実施。

【専門課程】(就労移行支援)
働く上で必要な順応力や専門的な知識を、実習を経て経験を積む、実務中心の学びを実施。
住所
長崎県大村市杭出津3丁目353-6
修学年限
教養課程(自立訓練(生活訓練)):2年間
専門課程(就労移行支援):2年間
定員
各学年20~40名
電話
0957-49-6000
FAX
0957-49-6060
利用時間・営業日
【利用時間】10:00~16:00
【営業日】月~金(土)
利用者負担
障害者総合支援法に定められた額、行事費等の実費(月額5000円程度)
入学資格
●知的障がいまたは発達障がいが認められる人
●ゆたかカレッジで学ぶ意欲のある人
●身辺自立ができており、落ち着いて授業を受けることができる人
●自立訓練(生活訓練)の受給者証を取得している人(取得見込み可)
開設年月日
2013年4月1日

Access アクセス

ゆたかカレッジ長崎キャンパス

ゆたかカレッジ長崎キャンパス
住所:長崎県大村市杭出津3丁目353-6
電話:0957-49-6000(平日/9:00〜17:00)
アクセス:JR大村線「大村駅」より徒歩18分
長崎県営バス「大村バスターミナル」より徒歩15分
長崎自動車道「大村IC」出口より車で11分