• ゆたかカレッジ横浜キャンパス
  • ゆたかカレッジ横浜キャンパス
  • ゆたかカレッジ横浜キャンパス
  • ゆたかカレッジ横浜キャンパス
  • ゆたかカレッジ横浜キャンパス
  • ゆたかカレッジ横浜キャンパス

yokohama 横浜キャンパス

01体験活動重視!!

横浜キャンパスでは、近くに田んぼを毎年借りております。横浜市内なのに田んぼ!!学生と支援教員が泥だらけになりながら、育てる難しさと食材のありがたさを学ぶことが出来ます。育てるのは「もち米」。最後は、恒例の餅つき大会で締めくくります。横浜キャンパスで大人気の授業です。また、将来のための、職場見学や職場体験などのプログラムにも積極的に取り組んでいます。

体験活動重視!!

02専門家による特別授業

多様なニーズを持つ学生に正しい知識や技能、考え方を学んでいただくため、専門性を持った支援教員及び講師が授業を行います。専門分野は、民間企業のトレーナー・コーチ、プロの育成経験のあるピアノ講師や打楽器奏者、遊戯療法の実践家、管理栄養士、認定心理士など多彩です。今後も多様な授業の内容をより深く充実させていきます。

専門家による特別授業

03大学との連携授業

連携している大学から特別講師を招聘し、心理学を中心とした学問分野の内容やその学習方法を学びます。またキャンパス内で行われるゼミ活動では、連携している大学生が横浜キャンパスに来校し、一緒に学ぶことによって、自己理解、他者理解を深めます。アカデミックな雰囲気の中で、互いの共通点や違いを理解し、それぞれの知識とスキルアップを目指します。

大学との連携授業

資格取得一覧

・日本漢字能力検定
・文章入力スピード認定試験
・日本語検定
・硬筆書写検定

インターン実習受け入れ一覧

卒業生就職先企業一覧

学院長からご挨拶

学院長からご挨拶

体験活動や専門家による授業、大学との連携による、充実した4年間を。

ゆたかカレッジ横浜キャンパス 学院長 羽藤 律

横浜キャンパスは、戸塚駅から昔の東海道(戸塚宿)を超えて、ゆっくり歩いて15分くらいのところにあります。2020年度は、学生28名支援教員6名の体制でスタートしました。活動は、教室のみならず、時々近隣の散歩に出かけたり、地区センターでスポーツをしたり、横浜みなとみらいや、鎌倉・江の島などに出かけたり、多彩な活動をしています。横浜キャンパスは、授業そして体験学習、そして大学連携を軸として、学生たちの学ぶ意欲(知的好奇心)や表現する気持ちを引き出しながら、明るく楽しいキャンパスづくりをしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Office information 事業所案内

事業所名
ゆたかカレッジ横浜キャンパス
事業所の業務内容
知的、発達障がいのある青年を対象に学びの場を提供し、自立生活や就労に向けた支援を行います。

【教養課程】自立訓練(生活訓練)
一般就労するために必要な知識・力の習得、人生を豊かに生きていくためのQOLの向上を目指し、コミュニケーション、セルフコントロール、セルフエスティーム、レジリエンスなどを習得するための学びを実施。
住所
【戸 塚 校】〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4647 内田ビル2F
【保土ヶ谷校】〒240-0013 神奈川県横浜市保土ヶ谷区帷子町2-51-堀江ビル1F
修学年限
【教養課程】自立訓練(生活訓練):2年間
定員
【自立訓練(生活訓練)】戸塚校:20名/保土ヶ谷校:15名
電話
045-410-6441(平日/9:00〜17:00)
FAX
045-410-6442
利用時間・営業日
【利用時間】10:00~16:00
【営業日】月~金(土)
利用者負担
障害者総合支援法に定められた額、行事費等の実費(月額5000円程度)
入学資格
●知的障がいまたは発達障がいが認められる人
●ゆたかカレッジで学ぶ意欲のある人
●身辺自立ができており、落ち着いて授業を受けることができる人
●他害行為や暴言がない人
●自立訓練(生活訓練)の受給者証を取得している人(取得見込み可)
開設年月日
2019年4月1日

Access アクセス

ゆたかカレッジ横浜キャンパス

ゆたかカレッジ横浜キャンパス
住所:神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4647 内田ビル2階
アクセス:JR東海道本線「戸塚駅」より徒歩15分