message of support

応援メッセージ

私たちもゆたかカレッジさんを応援しています!

一般社団法人I K K A 代表理事

久保雅美さん

ゆたかカレッジのおかげで横浜でも選択肢が増えました!

現在21歳になるダウン症のある娘は、横浜キャンパスの4年生になりました。
カレッジでの学びを通じ、グッと成長をした娘を見て、卒後の「学びの場」の大事さを痛感しています。

私達家族は2年半程タイのバンコクで過ごしました。その際、インターナショナルスクールで学ぶ20歳のダウン症のある青年の姿に衝撃を受けました。
日本でも学び続けられる環境はないのか?と調べた時に出会ったのが「カレッジ早稲田」の記事でした。
当時は早稲田にしかキャンパスがなかったので、仲間と誘致活動を行い、横浜にもキャンパスを作っていただきました。

私たちI K K Aは、ダウン症のある人を対象とした就労体験プログラム「ダウンインターン」を実施しています。
提携企業で作業をして、お給料(交通費)をお渡しするという取り組みです。
IKKAメンバーもカレッジ生が多く、カレッジでの学びと、就労体験プログラムの相互作用により、「働いてお金を稼ぐとはどういうことなのか?」を体感しながら学んでいる姿が見られるようになりました。

ダウン症のある方達の人生がより豊かなものになる選択肢の一つとして、これからもゆたかカレッジの実践に期待し、応援しております!

一般社団法人I K K Aのホームページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/ikka4ds/

久保雅美さん