Essay

エッセイ

ねぇねぇ、またアイロンの授業やろうね!

 

 生活の授業を担当しています。服のたたみ方、アイロンのかけ方などを説明しました。すでにご家庭で「お手伝い」が習慣になっている学生にとって、これは「いますぐ役立つこと」です。
 早速、学生がアイロンをかけ、きれいにたたんだYシャツの写真を私に見せてくれました。
 つい先日まで「スプレーのり」という言葉も知らなかった学生がです。「ねぇねぇ、またアイロンの授業やろうね!」
 何より嬉しい言葉です。
(TY)