Essay

エッセイ

高校の時、友達に言葉が出来ない事がありました。しかたないから我慢しました。進路の相談で、やだって事をTに押し付けられる。私が、どうしたらいいのかとお家で話したところが、ゆたかカレッジを知りました。

私は、すごく憧れて、早速3月に卒業して、4月から入学して、友達と仲間とだんだんと言葉が言えるようになって、自分はがんばった。自分で言えるようになったのは、ゆたかカレッジの友達を見て、ありのままにできたので、言葉がうまく言えるようになっていった事がありました。

少しずつ、私が慣れて言葉が出来るようにいっぱい頑張った。これからも、苦手な挑戦をして、今、いろんな事をがんばりたいと思います。

(MA)